女性 中年太り 代謝をあげる 方法

女性の中年太りは代謝をあげることが重要

女性の中年太りを解消するためには代謝を上げることが重要です。

 

30代後半になると人間の体は基礎代謝が低下してしまいます。
基礎代謝が低下すると体が1日に消費できるカロリー量も減ってしまうのです。
ですので、今までどおりの食生活を続けていると、消費カロリーよりも摂取カロリーの方が上回ってしまい、消費しきれずに体内の残ったカロリーがお腹の脂肪になってしまいます。

 

「だったら食事の量を減らせばいい」というわけにはいきません。
人間の臓器を正常に活動させるためにはエネルギーが必要だからです。
それに必要最低限の食事を摂らないでいると、基礎代謝を節約する体質に変わってしまい、逆に太りやすい体質になってしまいます。

 

ですので、必要最低限の食事を食べるように心がけた上で基礎代謝を上げる対策をとることが重要です。

 

女性の中年太り 代謝をあげる方法

基礎代謝をあげる方法をご紹介します。
具体的な方法については、このページの後半でお伝えします。

 

筋トレ

基礎代謝量は筋肉量と比例します。ですので、筋肉を増やすことは基礎代謝をあげるのに効果があります。とくに脚は筋肉の量が多いので鍛えれば痩せやすい体質になることができます。

 

有酸素運動

ウォーキングやジョギングなど、体に酸素を取り入れながら行なうトレーニングです。肺や心臓が鍛えられ基礎代謝がアップします。

 

体幹トレーニング

腹筋や背筋など胴体の筋肉を鍛えるトレーニングです。インナーマッスルと呼ばれる体の内側の筋肉を主に鍛えます。通常の筋トレと違ってムキムキにならずに基礎代謝を上げることができるので女性にはとくにオススメです。

 

姿勢を正す

姿勢を正すと肺活量が増え、基礎代謝量がアップします。

 

ストレッチ

ストレッチは筋肉を柔らかくしてくれます。血行やリンパの流れが良くなり基礎代謝が高まります。

 

マッサージ

マッサージを行なうと血行が良くなり基礎代謝がアップします。冷え性の改善にもなるのでオススメです。

 

サプリメント

さまざまな効果のサプリがありますが、中年太りの解消に効果的なのは、代謝を高めて脂肪の燃焼を促すタイプのサプリです。詳しくは次のページでお伝えします。

女性の中年太りに効果があるサプリについて

 

タイプ別の代謝アップメニュー

上で紹介したそれぞれの方法を、「運動が好きな人・苦手な人」に分けて、具体的にお伝えしていきます。

 

運動が好きな人

運動が好きな人は、積極的に体を動かして適度に筋肉をつけていきましょう。
筋肉量を増やすことは、基礎代謝アップに最も効果的です。

 

女性向けスクワットで代謝&ヒップアップ

スクワットは立った状態から、ひざを曲げ伸ばしして上体を上下させる運動です。
正しいスクワットのやり方は、下の動画をご覧ください。

 

 

ヒップアップ効果を高めるポイントは、しゃがんだときにお尻を後ろに突き出すようにすることです。その際に、ひざがつま先よりも前に出すぎないようにすることも意識してください。

 

回数は動画のとおり、10回×3セットを2日に1回のペース行いましょう。

 

ウォーキングやジョギングで脂肪を燃焼

有酸素運動で脂肪を燃焼させる力を高めましょう。
ウォーキングやジョギング、エアロバイクなどを、呼吸が乱れないくらいのペースで20分以上行います。

 

 

筋トレやジョギングのあとには、必ずストレッチをしてください。筋肉が硬くなって血行やリンパがの流れが悪くなるからです。

 

 

運動が苦手な人

運動が苦手な人はや時間がない人は、日常生活の中で基礎代謝をあげる方法を実践していきましょう。

 

姿勢を正して美しく

姿勢を正すだけでも基礎代謝量はアップします。ただし、習慣にしなくては効果はありません。
頭のてっぺんを上から引っ張られるイメージで、軽くあごを引き、背筋を伸ばし、お腹を引っ込めて、お尻を引き締めます。
スマホを操作するときや椅子に座ってパソコンをやるときにも、猫背にならないように注意してください。

 

ドローインでくびれ作り

ドローインとは基礎的な体幹トレーニングの方法です。
腹式呼吸をしながらお腹をへこませたり膨らませたりします。
やり方は下の動画をご覧ください。

 

ドローイン基礎編

 

ドローイン実践編

 

ポイントは、息を吐きながらお腹をへこませる点です。お腹の中の空気をすべて吐ききるイメージで行いましょう。
その後、息を吸ってお腹を膨らませていきます。吸い込んだ空気でお腹に風船を作るようなイメージで膨らませていきましょう。

 

ドローインのコツを掴むと、立っているときや座っているときでもできるようになります。いつでもどこでも行えるおすすめのエクササイズです。

 

 

姿勢や顔色が良くなる肩のストレッチ

ストレッチで筋肉のコリをほぐすと血液の循環が良くなり代謝がアップします。
中でも肩甲骨の周辺は筋肉がコリやすいので、次に紹介するストレッチでしっかりほぐしてあげましょう。

 

肩甲骨を回すストレッチです。
中年太りを解消する肩まわしストレッチ
立った状態で顎を少し上に向けます。両腕を肩の高さまで上げて、肘を曲げ指を上に向けます。
この姿勢で肘を後ろ回しに30回まわしていきます。
肩甲骨周辺の筋肉をほぐすように意識してください。
猫背や肩こりが解消され、血行が良くなり、代謝アップはもちろん顔色まで良くなります。

 

 

リンパマッサージで下半身痩せ

冷え性の改善は代謝アップに欠かせません。下半身を重点的にマッサージして冷え性を改善しましょう。
体内に流れるリンパの流れを促進させることで、老廃物などが排出され下半身のむくみや冷え性を改善することができます。

 

下半身のリンパマッサージは、内側のくるぶしの後ろ、ひざの裏側、鼠蹊部(そけいぶ)の3点に向かってリンパを流していくのが基本です。
つま先側から上に向かってマッサージをしてあげましょう。お風呂上りなど体が温まっているときに行うとより効果的です

 

サプリや漢方で内側から脂肪燃焼

運動が苦手な人に一番おすすめなのがサプリメントや漢方を使う方法です。体の内側から脂肪を燃焼させる効果が期待できます。

 

当サイトでおすすめしているのは『防風通聖散』という漢方薬です。
効果効能が認められた第2種医薬品の漢方で、18種類の生薬が代謝を高め、脂肪を内側から燃焼してくれます。
ぽっこりお腹の解消や、太りにくく痩せやすい体質になりたい人は、こちらを使ってみることをおすすめします。

 

今なら始めての人に限り半額で購入できます。
『防風通聖散』の公式サイトはこちら

 

スポンサード リンク

page top