中年太り アルコール ビール

ビールやお酒は太る? 中年太りとアルコールの関係について

ビールや焼酎、日本酒などのアルコール類は中年太りに影響があるのか気になりませんか?

 

結論から言うと、お酒は飲みすぎなければ中年太りの原因にはなりません
ただし、飲みすぎには注意が必要です。

 

お酒はアルコール度数が高いほどカロリーも高くなります。
代表的なお酒のカロリーがこちら。

  • 生ビール中ジョッキ:210カロリー
  • 焼酎1合:260カロリー
  • グラスワイン:85カロリー
  • 日本酒1合:190カロリー

 

強いお酒をたくさん飲むとそのぶんカロリーも高くなるということです。

 

また、お酒を飲むと肝臓は脂肪の分解を後回しにしてアルコールを優先的に分解し始めます。ですので、お酒を飲むことによって脂肪が燃焼されずに蓄積されてしまうことなるのです。

 

ビールは太る?太らない?

ビールは糖質もそれほど多くはありませんので、飲みすぎなければビール自体で太るということはないでしょう。ただし、ビールの苦味には食欲増進効果があるので、おつまみなどを食べたくなるので注意が必要です。

 

実はアルコールを飲むと太ると思われている理由がおつまみなのです。
ですので、おつまみはカロリーが低いものにするか、アルコールを飲むときはおつまみを食べないようにしましょう。

スポンサード リンク

page top